アキさん撮影 7月6日から8日にかけて、長野総合車両センターでの改造工事を終え出場した6000系3両と部品取り用の205系2両の甲種輸送が、長野→八王子→梶ヶ谷(タ)→新座(タ)→八王子→大月間で行われました。牽引機は、長野→篠ノ井間が愛知機関区所...

【富士急】6000系3両+205系2両 甲種輸送

7月6日から8日にかけて、長野総合車両センターでの改造工事を終え
出場した6000系3両と部品取り用の205系2両の甲種輸送が、
長野→八王子→梶ヶ谷(タ)→新座(タ)→八王子→大月間で行われました。
牽引機は、長野→篠ノ井間が愛知機関区所属EF64-1004、
篠ノ井から先は高崎機関区所属EH200-4で、
梶ヶ谷(タ)→新座(タ)間では機関車次位に、
新座(タ)から先は編成後尾に新鶴見機関区川崎派出所属
DE10-1555が連結されました。