阪急電鉄の編成表(正雀車庫所属)の編成データ、編成表、ニュース、写真について公開しています。2020年5月08日 20時58分最終更新 title

阪急電鉄の編成表

阪急電鉄の編成表の編成表、編成データ、ニュース、写真について公開しています。間違いありましたらメールフォームから連絡ください。


所属基地別の編成データ

西宮車庫 平井車庫 正雀車庫 

西宮車庫の編成表

1000系

阪急1000系は、2013年より阪急神戸線、宝塚線などで使用される3ドアロングシート車で、すべてのお客様に快適な移動空間〜さらなる環境性能の向上〜」をコンセプトに制御装置にはVVVFインバータ制御が導入されています。車体はアルミニウムを用いたダブルスキン構造です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
1000×8R1000F,1000編成 C#1000C#1500C#1600C#1050C#1150C#1550C#1650C#1100
1002×8R1002F,1002編成 C#1002C#1502C#1602C#1052C#1152C#1552C#1652C#1102
1005×8R1005F,1005編成 C#1005C#1505C#1605C#1055C#1155C#1555C#1655C#1105
1007×8R1007F,1007編成 C#1007C#1507C#1607C#1057C#1157C#1557C#1657C#1107
1008×8R1008F,1008編成 C#1008C#1508C#1608C#1058C#1158C#1558C#1658C#1108
1010×8R1010F,1010編成 C#1010C#1510C#1610C#1060C#1160C#1560C#1660C#1110
1011×8R1011F,1011編成 C#1011C#1511C#1611C#1061C#1161C#1561C#1661C#1111
1012×8R1012F,1012編成 C#1012C#1512C#1612C#1062C#1162C#1562C#1662C#1112
1014×8R1014F,1014編成 C#1014C#1514C#1614C#1064C#1164C#1564C#1664C#1114
1016×8R1016F,1016編成 C#1016C#1516C#1616C#1066C#1166C#1566C#1666C#1116
1017×8R1017F,1017編成 C#1017C#1517C#1617C#1067C#1167C#1567C#1667C#1117

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

3000系

阪急3000系は、1964年から1969年まで製造された阪急神戸線・宝塚線などで使用されていた3ドアロングシート車です。現在は伊丹線のみで使用されています。車体は普通鋼製です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車
3054×4R3054F,3054編成 廃車済みC#3054C#3502C#3551C#3003

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

5000系

阪急5000系は、1968年から1969年まで製造された阪急神戸線などで使用されていた3ドアロングシート車で、現在は今津線で使用されています。車体は普通鋼製です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車
5001×6R5001F,5001編成 C#5001C#5501C#5551C#5523C#5503C#5053
5002×6R5002F,5002編成 C#5002C#5502C#5572C#5521C#5541C#5052
5004×6R5004F,5004編成 C#5004C#5504C#5554C#5525C#5505C#5055
5006×6R5006F,5006編成 C#5006C#5506C#5556C#5527C#5507C#5057
5008×6R5008F,5008編成 C#5008C#5508C#5558C#5229C#5509C#5059
5010×6R5010F,5010編成 C#5010C#5510C#5560C#5531C#5511C#5061
5012×6R5012F,5012編成 C#5012C#5512C#5562C#5533C#5513C#5063

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

5100系

阪急5100系は、1971年から1979年まで製造された阪急神戸線・阪急宝塚線などで使用される3ドアロングシート車です。制御方式は抵抗制御で車体は普通鋼製です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車
5118×4R5118F,5118編成 C#5118C#5676C#5655C#5113

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

6000系

阪急6000系は、1976年から1985年まで製造された阪急神戸線・阪急宝塚線などで使用される3ドアロングシート車です。制御方式は抵抗制御で車体は普通鋼製(一部編成はアルミニウム)です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車
6004×4R6004F,6004編成 C#6004C#6504C#6694C#6154
6008×4R6008F,6008編成 C#6008C#6508C#6698C#6158
6010×3R6010F,6010編成 C#6010C#6650C#6110
6012×4R6012F,6012編成 C#6012C#6512C#6692C#6162
6016×2R6016F,6016編成 C#6016C#6116
6020×3R6020F,6020編成 C#6020C#6660C#6120
6021×3R6021F,6021編成 C#6021C#6567C#6121
6022×3R6022F,6022編成 C#6022C#6587C#6122
6023×3R6023F,6023編成 C#6023C#6557C#6123
6025×3R6025F,6025編成 C#6025C#6686C#6125
6026×3R6026F,6026編成 C#6026C#6676C#6126

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

7000系

阪急7000系は、1980年から1988年まで製造された阪急神戸線・阪急宝塚線などで使用される3ドアロングシート車です。制御方式は界磁チョッパ制御で車体は普通鋼製(一部編成はアルミニウム)です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
7000×8R7000F,7000編成 C#7000C#7500C#7550C#7560C#7570C#7580C#7600C#7100
7001×6R7001F,7001編成 C#7001C#7501C#7561C#7571C#7601C#7101
7002×8R7002F,7002編成 C#7002C#7502C#7552C#7562C#7572C#7582C#7602C#7102
7003×8R7003F,7003編成 C#7003C#7503C#7553C#7563C#7573C#7583C#7603C#7103
7004×8R7004F,7004編成 C#7004C#7504C#7554C#7564C#7574C#7584C#7604C#7104
7005×2R7005F,7005編成 C#7005C#7105
7007×8R7007F,7007編成 C#7007C#7507C#7557C#7567C#7577C#7587C#7607C#7107
7008×8R7008F,7008編成 C#7008C#7508C#7558C#7568C#7578C#7588C#7608C#7108
7009×8R7009F,7009編成 C#7009C#7509C#7559C#7569C#7579C#7589C#7609C#7109
7010×8R7010F,7010編成 C#7010C#7510C#7650C#7660C#7670C#7680C#7610C#7110
7012×8R7012F,7012編成 C#7012C#7512C#7652C#7662C#7672C#7682C#7612C#7112
7013×8R7013F,7013編成 C#7013C#7513C#7653C#7663C#7673C#7683C#7613C#7113
7014×8R7014F,7014編成 C#7014C#7514C#7654C#7664C#7674C#7684C#7614C#7114
7017×6R7017F,7017編成 C#7017C#7517C#7667C#7677C#7617C#7117
7019×8R7019F,7019編成 C#7019C#7519C#7659C#7669C#7679C#7689C#7619C#7119
7020×8R7020F,7020編成 C#7020C#7520C#7555C#7760C#7770C#7585C#7620C#7120
7021×8R7021F,7021編成 C#7021C#7521C#7551C#7761C#7771C#7581C#7621C#7121
7022×8R7022F,7022編成 C#7022C#7522C#7676C#7762C#7772C#7666C#7622C#7122
7023×6R7023F,7023編成 C#7023C#7523C#7763C#7773C#7623C#7123
7027×8R7027F,7027編成 C#7027C#7527C#7774C#7767C#7777C#7764C#7627C#7127
7030×2R7030F,7030編成 C#7030C#7150
7034×2R7034F,7034編成 C#7034C#7154
7035×2R7035F,7035編成 C#7035C#7155
7036×2R7036F,7036編成 C#7036C#7156
7037×2R7037F,7037編成 C#7037C#7157
7090×4R7090F,7090編成 C#7090C#7605C#7505C#7190

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

8000系

阪急8000系は、1988年から1997年にかけて導入された阪急京都線などで使用される3ドア車で、座席はロングシートとクロスシートがあります。VVVFインバータ制御が導入されています。車体はアルミニウム合金です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
8000×8R8000F,8000編成 C#8000C#8600C#8550C#8750C#8780C#8650C#8500C#8100
8001×8R8001F,8001編成 C#8001C#8601C#8551C#8741C#8781C#8651C#8501C#8101
8002×8R8002F,8002編成 C#8002C#8602C#8552C#8732C#8782C#8652C#8502C#8102
8003×8R8003F,8003編成 C#8003C#8603C#8553C#8723C#8783C#8653C#8503C#8103
8008×8R8008F,8008編成 C#8008C#8608C#8558C#8678C#8788C#8658C#8508C#8108
8020×8R8020F,8020編成 C#8020C#8620C#8570C#8770C#8670C#8790C#8520C#8120
8031×2R8031F,8031編成 C#8031C#8151
8032×2R8032F,8032編成 C#8032C#8152
8033×2R8033F,8033編成 C#8033C#8153
8035×2R8035F,8035編成 C#8035C#8155
8042×2R8042F,8042編成 C#8042C#8192
8200×2R8200F,8200編成 C#8200C#8250
8201×2R8201F,8201編成 C#8201C#8251

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

9000系

阪急9000系は、2006年から2013年にかけて阪急神戸線・宝塚線で使用される3ドアロングシート車で、日立製作所の「Aトレイン」ベースの車両です。アルミニウムを用いたダブルスキン構造です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
9000×8R9000F,9000編成 C#9000C#9550C#9570C#9580C#9590C#9560C#9500C#9100
9002×8R9002F,9002編成 C#9002C#9552C#9572C#9582C#9592C#9562C#9502C#9102
9004×8R9004F,9004編成 C#9004C#9554C#9574C#9584C#9594C#9564C#9504C#9104
9006×8R9006F,9006編成 C#9006C#9556C#9576C#9586C#9596C#9566C#9506C#9106
9008×8R9008F,9008編成 C#9008C#9558C#9578C#9588C#9598C#9568C#9508C#9108

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

平井車庫の編成表

1000系

阪急1000系は、2013年より阪急神戸線、宝塚線などで使用される3ドアロングシート車で、すべてのお客様に快適な移動空間〜さらなる環境性能の向上〜」をコンセプトに制御装置にはVVVFインバータ制御が導入されています。車体はアルミニウムを用いたダブルスキン構造です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
1001×8R1001F,1001編成 C#1001C#1501C#1601C#1051C#1151C#1551C#1651C#1101
1003×8R1003F,1003編成 C#1003C#1503C#1603C#1053C#1153C#1553C#1653C#1103
1004×8R1004F,1004編成 C#1004C#1504C#1604C#1054C#1154C#1554C#1654C#1104
1006×8R1006F,1006編成 C#1006C#1506C#1606C#1056C#1156C#1556C#1656C#1106
1009×8R1009F,1009編成 C#1009C#1509C#1609C#1059C#1159C#1559C#1659C#1109
1013×8R1013F,1013編成 C#1013C#1513C#1613C#1063C#1163C#1563C#1663C#1113
1015×8R1015F,1015編成 C#1015C#1515C#1615C#1065C#1165C#1565C#1665C#1115
1018×8R1018F,1018編成 C#1018C#1518C#1618C#1068C#1168C#1568C#1668C#1118

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

5100系

阪急5100系は、1971年から1979年まで製造された阪急神戸線・阪急宝塚線などで使用される3ドアロングシート車です。制御方式は抵抗制御で車体は普通鋼製です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
5100×8R5100F,5100編成 C#5100C#5650C#5651C#5101C#5114C#5761C#5794C#5115
5104×8R5104F,5104編成 C#5104C#5654C#565C#5105C#5110C#5143C#5126C#5145
5106×8R5106F,5106編成 C#5106C#5656C#5657C#5107C#5116C#5117C#5122C#5123
5128×8R5128F,5128編成 C#5128C#5678C#5683C#5127C#5140C#5779C#5770C#5121
5132×4R5132F,5132編成 C#5132C#5674C#5671C#5133
5134×4R5134F,5134編成 C#5134C#5684C#5682C#5135

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

6000系

阪急6000系は、1976年から1985年まで製造された阪急神戸線・阪急宝塚線などで使用される3ドアロングシート車です。制御方式は抵抗制御で車体は普通鋼製(一部編成はアルミニウム)です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
6000×8R6000F,6000編成 C#6000C#6500C#6550C#6560C#6570C#6580C#6614C#6100
6001×8R6001F,6001編成 C#6001C#6501C#6551C#6561C#6571C#6581C#6601C#6101
6003×8R6003F,6003編成 C#6003C#6502C#6553C#6563C#6573C#6583C#6603C#6103
6005×8R6005F,6005編成 C#6005C#6505C#6555C#6565C#6575C#6585C#6605C#6105
6006×8R6006F,6006編成 C#6006C#6506C#6556C#6566C#6576C#6586C#6606C#6106
6007×8R6007F,6007編成 C#6007C#6507C#6690C#6590C#6577C#6770C#6607C#6107
6011×8R6011F,6011編成 C#6011C#6511C#6761C#6651C#6661C#6771C#6611C#6111
6013×8R6013F,6013編成 C#6013C#6513C#6662C#6653C#6663C#6652C#6613C#6113
6014×4R6014F,6014編成 C#6014C#6514C#6760C#6114
6015×8R6015F,6015編成 C#6015C#6515C#6762C#6655C#6665C#6772C#6615C#6115
6024×4R6024F,6024編成 C#6024C#6654C#6664C#6124

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

7000系

阪急7000系は、1980年から1988年まで製造された阪急神戸線・阪急宝塚線などで使用される3ドアロングシート車です。制御方式は界磁チョッパ制御で車体は普通鋼製(一部編成はアルミニウム)です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
7011×8R7011F,7011編成 C#7011C#7511C#7651C#7661C#7671C#7681C#7611C#7111
7015×8R7015F,7015編成 C#7015C#7515C#7655C#7665C#7675C#7685C#7615C#7115
7018×8R7018F,7018編成 C#7018C#7518C#7658C#7668C#7678C#7688C#7618C#7118
7024×4R7024F,7024編成 C#7024C#7654C#7684C#7124
7026×4R7026F,7026編成 C#7026C#7565C#7575C#7126
7031×4R7031F,7031編成 C#7031C#7596C#7617C#7151
7032×2R7032F,7032編成 C#7032C#7152
7033×2R7033F,7033編成 C#7033C#7153

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

8000系

阪急8000系は、1988年から1997年にかけて導入された阪急京都線などで使用される3ドア車で、座席はロングシートとクロスシートがあります。VVVFインバータ制御が導入されています。車体はアルミニウム合金です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
8004×8R8004F,8004編成 C#8004C#8604C#8554C#8714C#8784C#8654C#8504C#8104
8005×8R8005F,8005編成 C#8005C#8605C#8555C#8705C#8785C#8655C#8505C#8105
8006×8R8006F,8006編成 C#8006C#8606C#8556C#8696C#8786C#8656C#8506C#8106
8007×8R8007F,8007編成 C#8007C#8607C#8557C#8687C#8787C#8657C#8507C#8107
8030×2R8030F,8030編成 C#8030C#8150
8034×2R8034F,8034編成 C#8034C#8154
8040×4R8040F,8040編成 C#8040C#8190C#8041C#8191

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

9000系

阪急9000系は、2006年から2013年にかけて阪急神戸線・宝塚線で使用される3ドアロングシート車で、日立製作所の「Aトレイン」ベースの車両です。アルミニウムを用いたダブルスキン構造です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
9001×8R9001F,9001編成 C#9001C#9551C#9571C#9581C#9591C#9561C#9501C#9101
9003×8R9003F,9003編成 C#9003C#9553C#9573C#9583C#9593C#9563C#9503C#9103
9005×8R9005F,9005編成 C#9005C#9555C#9575C#9585C#9595C#9565C#9505C#9105
9007×8R9007F,9007編成 C#9007C#9557C#9577C#9587C#9597C#9567C#9507C#9107
9009×8R9009F,9009編成 C#9009C#9559C#9579C#9589C#9599C#9569C#9509C#9109
9010×8R9010F,9010編成 C#9010C#9650C#9670C#9680C#9690C#9660C#9510C#9110

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

正雀車庫の編成表

1300系

阪急1300系は、2014年より阪急京都線などで使用される3ドアロングシート車で、1000系の京都線仕様、大阪メトロ堺筋線直通対応仕様であり、VVVFインバータ制御が導入されています。車体はアルミニウムを用いたダブルスキン構造です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
1300×8R1300F,1300編成 C#1300C#1800C#1900C#1350C#1450C#1850C#1950C#1400
1301×8R1301F,1301編成 C#1301C#1801C#1901C#1351C#1451C#1851C#1951C#1401
1302×8R1302F,1302編成 C#1302C#1802C#1902C#1352C#1452C#1852C#1952C#1402
1303×8R1303F,1303編成 C#1303C#1803C#1903C#1353C#1453C#1853C#1953C#1403
1304×8R1304F,1304編成 C#1304C#1804C#1904C#1354C#1454C#1854C#1954C#1404
1305×8R1305F,1305編成 C#1305C#1805C#1905C#1355C#1455C#1855C#1955C#1405
1306×8R1306F,1306編成 C#1306C#1806C#1906C#1356C#1456C#1856C#1956C#1406
1307×8R1307F,1307編成 C#1307C#1807C#1907C#1357C#1457C#1857C#1957C#1407
1308×8R1308F,1308編成 C#1308C#1808C#1908C#1358C#1458C#1858C#1958C#1408
1309×8R1309F,1309編成 C#1309C#1809C#1909C#1359C#1459C#1859C#1959C#1409

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

3300系

阪急3300系は、1967年から1979年まで製造された阪急京都線などで使用される3ドアロングシート車で、5000系の京都線仕様、大阪メトロ堺筋線直通対応仕様です。車体は普通鋼製です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
3305×8R3305F,3305編成 C#3305C#3805C#3341C#3817C#3355C#3306C#3806C#3391
3309×7R3309F,3309編成 C#3309C#3409C#3956C#3333C#3809C#3859C#3359
3311×7R3311F,3311編成 C#3311C#3411C#3985C#3335C#3811C#3851C#3361
3318×7R3318F,3318編成 C#3318C#3418C#3356C#3321C#3421C#3857C#3392
3323×8R3323F,3323編成 C#3323C#3427C#3313C#3413C#3337C#3813C#3953C#3363
3324×7R3324F,3324編成 C#3324C#3404C#3357C#3304C#3804C#3951C#3354
3325×7R3325F,3325編成 C#3325C#3401C#3367C#3303C#3803C#3853C#3368
3328×8R3328F,3328編成 C#3328C#3425C#3312C#3412C#3336C#3812C#3952C#3362
3329×8R3329F,3329編成 C#3329C#3405C#3343C#3424C#3342C#3818C#3861C#3353
3330×7R3330F,3330編成 C#3330C#3406C#3316C#3416C#3340C#3816C#3366
3331×8R3331F,3331編成 C#3331C#3407C#3308C#3408C#3332C#3808C#3955C#3358

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

5300系

阪急5300系は、1972年から1984年まで製造された阪急京都線などで使用される3ドアロングシート車で、5100系の京都線仕様、大阪メトロ堺筋線直通対応仕様です。車体は普通鋼製です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
5300×7R5300F,5300編成 C#5300C#5850C#5410C#5310C#5870C#5860C#5400
5301×7R5301F,5301編成 C#5301C#5801C#5851C#5861C#5870C#5860C#5400
5302×7R5302F,5302編成 C#5302C#5852C#5864C#5402C#5303C#5863C#5403
5304×8R5304F,5304編成 C#5304C#5404C#5305C#5805C#5854C#5855C#5905C#5405
5308×8R5308F,5308編成 C#5308C#5408C#5309C#5809C#5859C#5869C#5909C#5409
5311×7R5311F,5311編成 C#5311C#5871C#5411C#5312C#5872C#5882C#5412
5313×8R5313F,5313編成 C#5313C#5413C#5314C#5804C#5873C#5884C#5904C#5414
5315×7R5315F,5315編成 C#5315C#5806C#5875C#5876C#5865C#5906C#5416
5317×8R5317F,5317編成 C#5317C#5421C#5322C#5800C#5877C#5878C#5900C#5418
5319×7R5319F,5319編成 C#5319C#5856C#5419C#5320C#5890C#5880C#5420
5321×7R5321F,5321編成 C#5321C#5866C#5417C#5318C#5853C#5862C#5422
5323×7R5323F,5323編成 C#5323C#5807C#5857C#5867C#5883C#5907C#5423
5324×7R5324F,5324編成 C#5324C#5808C#5858C#5868C#5874C#5908C#5424

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

6300系

阪急6300系は、1975年から1978年まで製造された阪急嵐山線や京トレインなどで使用される2ドアクロスシート車です。車体は普通鋼製で、以前は阪急京都線の特急を中心に使用されていましたが、一線を退き、京とれいんおよび嵐山線で使用されています。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車
6351×4R6351F,6351編成 C#6351C#6801C#6901C#6451
6352×4R6352F,6352編成 C#6352C#6802C#6902C#6452
6353×4R6353F,6353編成 C#6353C#6803C#6903C#6453
6354×6R6354F,6354編成京とれいん C#6354C#6804C#6904C#6814C#6914C#6454

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

7000系

阪急7000系は、1980年から1988年まで製造された阪急神戸線・阪急宝塚線などで使用される3ドアロングシート車です。制御方式は界磁チョッパ制御で車体は普通鋼製(一部編成はアルミニウム)です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車
7006×6R7006F,7006編成京とれいん 雅洛 C#7006C#7506C#7566C#7576C#7606C#7106

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

7300系

阪急7300系は、1982年から1989年まで製造された阪急京都線などで使用される3ドアロングシート車で、7000系の京都線仕様、大阪メトロ堺筋線直通対応仕様です。車体はアルミニウム製の編成と、普通鋼製の車両があります。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
7300×2R7300F,7300編成 C#7300C#7450
7301×2R7301F,7301編成 C#7301C#7451
7302×2R7302F,7302編成 C#7302C#7452
7303×8R7303F,7303編成 C#7303C#7803C#7853C#7863C#7873C#7883C#7903C#7403
7304×8R7304F,7304編成 C#7304C#7804C#7854C#7864C#7874C#7884C#7904C#7404
7305×8R7305F,7305編成 C#7305C#7805C#7855C#7865C#7875C#7885C#7905C#7405
7306×8R7306F,7306編成 C#7306C#7806C#7856C#7866C#7876C#7881C#7906C#7406
7307×6R7307F,7307編成 C#7307C#7807C#7867C#7877C#7907C#7407
7320×8R7320F,7320編成 C#7320C#7800C#7850C#7860C#7870C#7880C#7900C#7400
7321×6R7321F,7321編成 C#7321C#7801C#7861C#7871C#7901C#7401
7322×8R7322F,7322編成 C#7322C#7802C#7852C#7862C#7872C#7882C#7902C#7402
7323×2R7323F,7323編成 C#7323C#7453
7324×8R7324F,7324編成 C#7324C#7840C#7970C#7954C#7890C#7960C#7910C#7410
7325×2R7325F,7325編成 C#7325C#7455
7326×2R7326F,7326編成 C#7325C#7456
7327×2R7327F,7327編成 C#7327C#7457

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

8300系

阪急8300系は、1989年より阪急京都線などで使用される3ドアロングシート車です。8000系の京都線仕様、大阪メトロ堺筋線直通対応仕様であり、VVVFインバータ制御が導入されています。車体はアルミニウム合金です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
8300×8R8300F,8300編成 C#8300C#8900C#8850C#8950C#8980C#8870C#8800C#8400
8301×8R8301F,8301編成 C#8301C#8901C#8851C#8951C#8981C#8871C#8801C#8401
8302×8R8302F,8302編成 C#8302C#8902C#8852C#8952C#8982C#8872C#8802C#8402
8303×8R8303F,8303編成 C#8303C#8903C#8853C#8953C#8983C#8873C#8803C#8403
8304×6R8304F,8304編成 C#8304C#8854C#8954C#8874C#8804C#8404
8310×6R8310F,8310編成 C#8310C#8860C#8960C#8880C#8810C#8410
8311×6R8311F,8311編成 C#8311C#8861C#8961C#8881C#8811C#8411
8312×6R8312F,8312編成 C#8312C#8862C#8962C#8882C#8812C#8412
8313×6R8313F,8313編成 C#8313C#8863C#8963C#8883C#8813C#8413
8314×6R8314F,8314編成 C#8314C#8864C#8964C#8884C#8814C#8414
8315×8R8315F,8315編成 C#8315C#8904C#8865C#8965C#8984C#8885C#8815C#8415
8330×2R8330F,8330編成 C#8330C#8450
8331×2R8331F,8331編成 C#8331C#8451
8332×2R8332F,8332編成 C#8332C#8452
8333×2R8333F,8333編成 C#8333C#8453

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

9300系

阪急9300系は、2003年より阪急京都線で特急列車を中心に使用される3ドアクロスシート車で、日立製作所の「Aトレイン」ベースの車両です。アルミニウムを用いたダブルスキン構造です。

編成名編成別名備考1号車2号車3号車4号車5号車6号車7号車8号車
9300×8R9300F,9300編成 C#9300C#9850C#9870C#9880C#9890C#9860C#9800C#9400
9301×8R9301F,9301編成 C#9301C#9851C#9871C#9881C#9891C#9861C#9801C#9401
9302×8R9302F,9302編成 C#9302C#9852C#9872C#9882C#9892C#9862C#9802C#9402
9303×8R9303F,9303編成 C#9303C#9853C#9873C#9883C#9893C#9863C#9803C#9403
9304×8R9304F,9304編成 C#9304C#9854C#9874C#9884C#9894C#9864C#9804C#9404
9305×8R9305F,9305編成 C#9305C#9855C#9875C#9885C#9895C#9865C#9805C#9405
9306×8R9306F,9306編成 C#9306C#9856C#9876C#9886C#9896C#9866C#9806C#9406
9307×8R9307F,9307編成 C#9307C#9857C#9877C#9887C#9897C#9867C#9807C#9407
9308×8R9308F,9308編成 C#9308C#9858C#9878C#9888C#9898C#9868C#9808C#9408
9309×8R9309F,9309編成 C#9309C#9859C#9879C#9889C#9899C#9869C#9809C#9409
9310×8R9310F,9310編成 C#9310C#9950C#9970C#9980C#9990C#9960C#9810C#9410

スマートフォンなど小さい画面では表をスクロール出来ます。

編成表トップへ戻る

2020年5月08日 20時58分最終更新