撮影 2019年8月30日8時15分配信のニュース。2019年8月27日、東急電鉄5050系11両が逗子→新鶴見操→府中本町→立川→八王子間で甲種輸送されました。逗子~新... title

【東急】5050系5178Fほか11両 甲種輸送

2019年8月27日、東急電鉄5050系11両が逗子→新鶴見操→府中本町→立川→八王子間で甲種輸送されました。逗子~新鶴見操間はDE10-1666号機、新鶴見操~八王子間はEF65-2127の牽引でした。11両の内訳は、サハ4711+デハ4611+5178F (4両)+サハ5518 (踏切事故にあった5118Fの修理出場)+5178F (4両) となっています。


【東急】5050系5178Fほか11両 甲種輸送
サハ5518(5118Fの踏切事故当該車)
 ミツトタ
【東急】5050系5178Fほか11両 甲種輸送
車椅子スペースが装備されたサハ4711
 快速急行副都心線
【東急】5050系5178Fほか11両 甲種輸送
デハ4611とサハ4711の2両。東京急行電鉄は今年9月2日に社名変更が予定されており、「TOKYU CORPORATION」のロゴマークが無いのが特徴。
 快速急行副都心線
【東急】5050系5178Fほか11両 甲種輸送
5178Fの車内。基本的には5177Fと同じだが、ヘッドレストの搭載が省略されている。
 快速急行副都心線


アイコン