logotitle
まとめトライアル【JR東】マヤ50-5001磐越東線で検測を実施

2018年3月7日に、仙台車両センター所属のマヤ50-5001が郡山〜いわき間(磐越東線)で検測のため運転されました。牽引機は郡山総合車両センターのDE10-1649でした。マヤ50-5001は建築限界測定車であるため測定がなされたのでは?と思われます。



(記事更新者:Nanohana)
Twitterまとめ記事はトライアル中です。ご意見をお待ちしております。

2018年3月8日18時15分追加


この記事は2943回アクセスされています。[2018年8月14日19時51分現在]

<<【JR東】209系ミツC503編成郡山総合車両センター入場配給
【JR西】105系SF001編成吹田総合車両所出場>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事