タッキーパパさん撮影 2022年12月5日に、高松運転所所属のキハ185-1018が多度津工場での検査を終えて出場し、多度津→高松間で試運転が実施されました。 
高松駅から運転所引き上げについては、キハ40-2144+キハ47-112の2両が連結されていました。

【JR四】キハ185-1018が検査を終えて多度津工場出場

2022年12月5日に、高松運転所所属のキハ185-1018が多度津工場での検査を終えて出場し、多度津→高松間で試運転が実施されました。 高松駅から運転所引き上げについては、キハ40-2144+キハ47-112の2両が連結されていました。

【JR四】キハ185-1018が検査を終えて多度津工場出場
高松駅から運転所引き上げについては、キハ40-2144+キハ47-112の2両が担当でした。
 タッキーパパ
一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン
公序良俗に反するコメントは掲載されません。悪質なケースは出入り禁止とさせていただきます。


鉄道ニュース




ニュース移動