写真垢さん撮影 2022年8月11日より、DE10-1118と建築限界測定用試験車「オヤ31-31」が連結された姿で、京都鉄道博物館本館1F 「車両のしくみ/車両工場」エリアにて展示されています。DE10と連結しつつ矢羽根を広げ検測時の姿が再現されています。オヤ...

【JR西】DE10-1118とオヤ31-31が連結された姿で展示

2022年8月11日より、DE10-1118と建築限界測定用試験車「オヤ31-31」が連結された姿で、京都鉄道博物館本館1F 「車両のしくみ/車両工場」エリアにて展示されています。DE10と連結しつつ矢羽根を広げ検測時の姿が再現されています。オヤ31-31は7月26日から京都鉄道博物館にて展示されていましたが、展示の形態を若干変えた形となります。14日までの展示予定です。


〜参考リンク〜
【JR西】オヤ31−31が京都鉄道博物館で展示
【JR西】オヤ31-31、マイテ49-2が京都へ回送
【JR西】オヤ31-31が網干総合車両所宮原支所へ回送

一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動