のからぎさん撮影 2021年12月16日、川崎車両を出場した横浜市営地下鉄4000形4621Fが甲種輸送されました。運転区間は兵庫→根岸→横浜本牧で、吹田(タ)までの牽引機はDE10-1561でした。4000形は、『海辺の先進的な都会感』をコンセプトとした横浜市営地下...

【横市交】ブルーライン新型車両4000形4621F甲種輸送

2021年12月16日、川崎車両を出場した横浜市営地下鉄4000形4621Fが甲種輸送されました。運転区間は兵庫→根岸→横浜本牧で、吹田(タ)までの牽引機はDE10-1561でした。

4000形は、『海辺の先進的な都会感』をコンセプトとした横浜市営地下鉄ブルーラインの新型車両で2022年5月より営業運転開始予定です。



〜参考リンク〜
【横市交】ブルーライン新型車両4000形4621F陸送

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動