logotitle
【JR東】209系横浜総合訓練センター訓練車 郡山入場甲種

2018年11月5日から6日にかけて、JR東日本横浜支社横浜総合訓練センターの209系訓練車2両(元ウラ19編成)が、郡山総合車両センターへの入場のため、逗子→新鶴見→郡山で甲種輸送されました。逗子→新鶴見間は新鶴見機関区のDE10-1662、新鶴見→郡山(貨)間は仙台総合鉄道部のEH500-80が牽引しました。



(記事更新者:Nanohana)

2018年11月5日20時37分追加


間違いを指摘する

この記事は6652回アクセスされています。[2018年11月21日6時51分現在]

<<【JR西】おかえりC62 2復帰セレモニー
【JR東】209系マリC612編成大宮総合車両センター出場>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事