東武鉄道は2023年3月18日のダイヤ改正についての詳細を発表しました。・東急新横浜線との直通について羽沢横浜国大~新横浜~日吉駅間の開業に合わせて、東武東上線と東急新横浜線新横浜駅との間での直通運転を開始します。新横浜から...

【東武】東上線快速が運転取りやめ、東急新横浜線との直通などを発表

東武鉄道は2023年3月18日のダイヤ改正についての詳細を発表しました。
・東急新横浜線との直通について
羽沢横浜国大~新横浜~日吉駅間の開業に合わせて、東武東上線と東急新横浜線新横浜駅との間での直通運転を開始します。新横浜から川越を最速80分で結びます。目玉列車は土休日に設定される新横浜からの運転の、東武線内快速急行小川町行きです。
下りは12本(土休日は13本)、上りは14本設定されています。
・TJライナーの増発
TJライナーについては上り下りを1本ずつ増発します
・川越特急
川越特急は平日下りが2本→4本、平日上りが3本→14本、土休日下りが2本→3本、土休日上りが4本→10本に増発されます。
・Fライナー
Fライナーは急行から快速急行に変更になります。
・快速列車
快速列車の運行がとりやめとなります。
・森林公園〜小川町でのワンマン運転
森林公園〜小川町間でも一部列車でワンマン運転を実施します。
・南栗橋への特急列車停車
南栗橋駅前エリアにおける産官学開発プロジェクト「BRIDGE LIFE Platform 構想」に合わせて通勤に便利な時間帯に特急が停車します。
・JR新宿発着の直通特急の見直し
5往復設定されているJR新宿発着の直通特急について、定期列車は2往復とし、それ以外は不定期列車として運行するよう変更します。
・リバティりょうもうの6両編成化
リバティりょうもうの一部列車は3両編成から6両編成に増強されます。

公式リリース

2023年3月18日(土)ダイヤ改正を実施します

イメージ画像 Photo: trta6000(trta6000)

記事作成者:Nanohana 間違い指摘 

関連トピックス



 2nd-train トップへ 
ニュース情報