パンサーさん撮影 2015年9月30日10時57分配信のニュース。2015年9月30日より、京王線では高尾山の自然をイメージしたラッピング車両が運行されています。使用編成は8... title

【京王】8000系が緑色の復刻塗装で運用開始

2015年9月30日より、京王線では高尾山の自然をイメージしたラッピング車両が運行されています。使用編成は8000系8713Fです。車両側面は高尾山の春、夏、秋、冬、若草の5パターンのイラストで、四季折々の高尾山が表現されています。ラッピングのベースの色は、1957年から1983年まで運行されていた2000系車両を復刻されたものです。


この記事は11075回アクセスされています。[2019年6月20日8時51分現在]

<<【JR東】小田急4000形4064×10使用 常磐線内試運転
【JR東】E231系マト127編成 長野総合車両センターへ回送>>
ホーム > ニュース > 京王のニュース > この記事


アイコン