logotitle

5月13日~5月19日のネタ釜と工臨

5月6日から5月12日のネタ釜と工臨です。

掲載が遅くなりまして申し訳ありません。

5月13日~5月19日のネタ釜と工臨
5月14日の2089レは新座タ→新鶴見(信)間でEF66-27が牽引しました。
5月13日~5月19日のネタ釜と工臨
5月14日、四方津工臨返空が運転されました。牽引機は高崎機関区所属EF64-39でした。
5月13日~5月19日のネタ釜と工臨
5月15日発の3074レは所定新鶴見機関区所属のEF210が牽引のところ、<BR>新鶴見機関区所属のEF65-2095が代走しました。
5月13日~5月19日のネタ釜と工臨
15日発の5076レは所定吹田機関区所属のEF66が牽引のところ、<BR>吹田機関区所属のEF210-108が代走しました。
5月13日~5月19日のネタ釜と工臨
5月15日から16日にかけて、チキ12両を使用した新津工臨の返空が運転されました。<BR>高崎(操)→新小岩(信)間は田端運転所所属のEF65-1102が牽引しました。

この記事は199回アクセスされています。[2019年3月19日2時51分現在]

<<【JR東】205系ハエ27編成 返却回送
【東武】30000系31408F+31608F 秩父鉄道線内甲種輸送>>
ホーム > ニュース > 今週のネタ釜と工臨のニュース > この記事