快特 南太田さん撮影 京急電鉄と秋田県などが共同で開催する「京急あきたフェア2010」にあわせ、9月6日より2100形2133編成が「京急あきたフェア2010号」として運行されています。同編成にはラッピングが施され、車内では秋田県の観光PRを始め、京急グルー...

【京急】「京急あきたフェア2010号」運行開始

京急電鉄と秋田県などが共同で開催する「京急あきたフェア2010」に
あわせ、9月6日より2100形2133編成が
「京急あきたフェア2010号」として運行されています。
同編成にはラッピングが施され、車内では秋田県の観光PRを始め、
京急グループ各社で実施されるイベントの告知等がされています。
運行期間は9月6日より2か月間の予定で、
運行開始日の6日には品川駅で出発式が開催されました。
なお、それに伴い同編成は金沢文庫→品川
→久里浜工場(車両管理区)間で回送されています。


一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン