ゴーゴーさん撮影 2022年9月16日に、旭川運転所で留置されていた旧型客車(オハシ47-2001、スハフ42-2661)が苗穂工場へ陸送されたことが確認されています。旧型客車はシートに包まれて留置されていた車両で、SLニセコ号で使われていた車両です。

【JR北】オハシ47-2001、スハフ42-2661が苗穂工場へ陸送

2022年9月16日に、旭川運転所で留置されていた旧型客車(オハシ47-2001、スハフ42-2661)が苗穂工場へ陸送されたことが確認されています。旧型客車はシートに包まれて留置されていた車両で、SLニセコ号で使われていた車両です。


〜参考リンク〜
【JR北】旭川運転所で留置されていた旧型客車が陸送

一番下へ移動する

コメント

突放禁止
2022年9月16日20時47分
写真に写ってるなにわナンバーのスカニアのトラクター、以前茨城のヒロサワシティで見た 全国をまたにかけてご活躍されているのだなあ
2022年9月18日16時36分
お箸ですか?
ピ~タラ
2022年9月22日5時51分
東武鉄道が購入って事は無いと思うけど? 高崎の旧客同様に車内を整備してSL湿原号に使用するでしょうか。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

間違いを指摘する

鉄道ニュース




ニュース移動