でかまるさん撮影 2022年7月6日、網干総合車両所宮原支所所属のDD51-1193 + DD51-1191牽引で大和路工臨が運転されました。運転経路は向日町(操)→京都→奈良→久宝寺→放出→神崎川(信)→吹田西→向日町(操)でした。DD51の重連牽引になったのはおおさか東線内...

【JR西】DD51-1193 + DD51-1191 重連の大和路工臨

2022年7月6日、網干総合車両所宮原支所所属のDD51-1193 + DD51-1191牽引で大和路工臨が運転されました。運転経路は向日町(操)→京都→奈良→久宝寺→放出→神崎川(信)→吹田西→向日町(操)でした。DD51の重連牽引になったのはおおさか東線内の急勾配が原因で、大和路工臨では過去に例がなく非常に珍しいことです。

一番下へ移動する

コメント

吉崎
2022年7月10日22時02分
おおさか東線でのDD51の営業運転はJR貨物の同型車両の定期運用終了以来久しぶりのことだったようです。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース


ニュース移動