SHIMAKAZEさん撮影 2022年5月16日より、「生駒線100周年記念」ヘッドマークが取り付けられ運転されています。掲出は2022年6月30日までの予定です。信貴生駒電気鉄道が開業してから、2022年5月16日に100周年を迎えることを記念して「生駒線・旧東信貴鋼索...

【近鉄】生駒線開通100周年記念ヘッドマーク取り付けと式典を実施

2022年5月16日より、「生駒線100周年記念」ヘッドマークが取り付けられ運転されています。掲出は2022年6月30日までの予定です。信貴生駒電気鉄道が開業してから、2022年5月16日に100周年を迎えることを記念して「生駒線・旧東信貴鋼索線開業100周年記念イベント」を実施しその一環でのヘッドマーク提出運行です。提出するヘッドマークは、王寺町・三郷町と地元沿線高校にて、デザインされたものです。2022年5月16日に生駒線王寺駅で記念ヘッドマーク列車出発式、記念ヘッドマークレプリカ贈呈などの「生駒線・旧東信貴鋼索線開業100周年記念式典」が執り行われます。朝に配布された整理券を持参し、王寺駅~大阪上本町駅間を臨時急行列車で往復乗車した方(スタンプ押印済み)には、王寺駅で100周年記念缶バッチがプレゼントされました。 臨時急行列車は西大寺検車区所属1021系VL23が使用されました。


コメント

吉崎
2022年5月16日21時58分
王寺駅から大阪上本町駅行きの列車は通常は運行されていないので、今回の特別列車はかなりレアだったと思います。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動