武蔵野のチノさん撮影 2021年11月27日に、高崎車両センター所属のEF65-501+旧型客車4両+EF64-1001による団体列車が熊谷→栃木→高崎間で運転されました。これはクラブツーリズム主催のツアー『時を越えて蘇る昭和の「旧型客車(熊谷~栃木~高崎利用)」レトロ...

【JR東】クラブツーリズム主催の旧型客車を使った団体列車運転

2021年11月27日に、高崎車両センター所属のEF65-501+旧型客車4両+EF64-1001による団体列車が熊谷→栃木→高崎間で運転されました。これはクラブツーリズム主催のツアー『時を越えて蘇る昭和の「旧型客車(熊谷~栃木~高崎利用)」レトロな気分を味わえる特別乗車体験』によるもので、大宮総合車両センター所属の185系B6編成による団体列車も設定され、行きは上野→熊谷間で、帰りは高崎→上野間で運転されました。

クラブツーリズムの鉄道ツアーの申込みはこちらから。


【JR東】クラブツーリズム主催の旧型客車を使った団体列車運転
 溺死 寸前
【JR東】クラブツーリズム主催の旧型客車を使った団体列車運転
 溺死 寸前
一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動