快速急行さん撮影 2021年11月14日に、仙台車両センター所属のマヤ50-5001による建築限界検測列車が、小牛田〜石巻間において運行されました。牽引機はDE10-1651でした。
またその後ED75-757牽引で小牛田→仙台で返却回送されました。

【JR東】マヤ50-5001 石巻線検測

2021年11月14日に、仙台車両センター所属のマヤ50-5001による建築限界検測列車が、小牛田〜石巻間において運行されました。牽引機はDE10-1651でした。 またその後ED75-757牽引で小牛田→仙台で返却回送されました。

一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動