わっきぃさん撮影 2021年7月16日、14日の落雷による313Fの車両故障により、車両不足が発生したため3300系3314Fが小牧線犬山-小牧間を代走しました。3300系の定期運用は無いことから珍しいものとなります。
現行の3300系(3代目)としては初の営業運転で...

【名鉄】3300系3314Fが小牧線の運用を代走

2021年7月16日、14日の落雷による313Fの車両故障により、車両不足が発生したため3300系3314Fが小牧線犬山-小牧間を代走しました。3300系の定期運用は無いことから珍しいものとなります。 現行の3300系(3代目)としては初の営業運転で、2003年3月に2代目3300系が引退してから18年ぶりに「3300系が小牧線で運行」されたと言うことも出来ます。


〜参考リンク〜
【名鉄】5000系5001Fが小牧線の運用を代走

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン