西尾 翔さん撮影 2021年7月13日から15日にかけて、東武鉄道500系「Revaty(リバティ)」3編成(512F+513F+514F)9両が兵庫→栗橋間で甲種輸送されました。牽引機は、兵庫→吹田(タ)間が岡山機関区所属のDE10-1743、吹田(タ)から横浜羽沢までは新鶴見機関区所...

【東武】500系512F/513F/514F甲種輸送

2021年7月13日から15日にかけて、東武鉄道500系「Revaty(リバティ)」3編成(512F+513F+514F)9両が兵庫→栗橋間で甲種輸送されました。牽引機は、兵庫→吹田(タ)間が岡山機関区所属のDE10-1743、吹田(タ)から横浜羽沢までは新鶴見機関区所属のEF65-2117でした。横浜羽沢からはDD200-13が牽引しました。

なお、熊谷貨物ターミナルから秩父鉄道へ乗り入れの路線廃止に伴い、今回の甲種輸送より栗橋での引き渡しとなっています。



〜参考リンク〜
【東武】500系512F本線試運転

【東武】500系512F/513F/514F甲種輸送
 溺死 寸前

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン