こうずけさん撮影 2021年4月1日、高崎車両センター所属の
211系A28編成に矢絣の柄がラッピングされています。両毛線ラインカラーである「黄色」と沿線の山々をイメージした「緑色」を、生糸や絹織物等の輸送と共に発展してきた両毛線であることを意識...

【JR東】211系A28編成に「矢絣(やがすり)」ラッピング

2021年4月1日、高崎車両センター所属の 211系A28編成に矢絣の柄がラッピングされています。両毛線ラインカラーである「黄色」と沿線の山々をイメージした「緑色」を、生糸や絹織物等の輸送と共に発展してきた両毛線であることを意識の上、「矢絣(やがすり)」柄のデザインに変更しています。


コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインすると名前、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン