はるちゑるさん撮影 2020年10月19日から22日にかけて、チキ5000形が郡山総合車両センターで解体されている姿が目撃されています。このチキ5000形は、10月12日に、岩切(仙台レールセンター)から輸送された7両の一部で、19日にチキ5705、20日にチキ5805、...

【JR東】チキ5000が郡山総合車両センターで解体中

2020年10月19日から22日にかけて、チキ5000形が郡山総合車両センターで解体されている姿が目撃されています。このチキ5000形は、10月12日に、岩切(仙台レールセンター)から輸送された7両の一部で、19日にチキ5705、20日にチキ5805、21日にチキ5538、22日にチキ5610が解体されました。

コメント

ktamno15
2020年10月24日13時59分
チキ5000というのはもともとは「コンテナ積載車」で、その改造車なのですか…?解体された車体はどうみてもコンテナ積載車そのもの…そこへ、黄色いレール積載に関わる装備を備えた感じでしょうか…?

コメントを書き込む

ログインすると名前、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン