睡眠欲さん撮影 2020年9月27日10時25分配信のニュース。2020年9月26日より、た松戸車両センター所属のE231系マト119編成...

【JR東】E231系マト119編成ドアエンジン全車両更新し運用復帰

2020年9月26日より、た松戸車両センター所属のE231系マト119編成が運用に復帰しました。同編成は9月3日より運用離脱しており、ドアエンジンが全車両更新されていました。以前更新されたマト118編成は武蔵野線転用に必要な号車のみの更新にとどまっていましたが、今回は全車両更新され、松戸車両センター残留が期待されます。


【JR東】E231系マト119編成ドアエンジン全車両更新し運用復帰
ドアエンジンは全車両NABCO製の従来機からNabtesco製のものに変更され、合わせてドアスイッチも変更されています。
 特急レッドアローちちぶ号飯能行き

コメント

E233-3000
2020年9月27日13時11分
ドアエンジンがNabtesco製に変更されました、と紹介されていますけれど、NABCO(株式会社ナブコ)は帝人製機株式会社と経営統合の上で、Nabtescoになったのですから、同じ会社の機器を使って更新した事と同じで、変更されたのではないと思いますが…?
Nanohana
2020年9月27日13時24分
誤解を生む表現でしたので修正しました。
ランダム振動試験
2020年9月27日20時41分
写真で見えているのはドアスイッチ、つまり閉扉を知らせるためのリミットスイッチであり側扉の開閉を制御する戸閉機械とはまた別の装置です。
Nanohana
2020年9月27日23時15分
コメントを受け表現を修正しています。

コメントを書き込む

ログインすると名前、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

アイコン