へ ノ ケ⛅さん撮影 2020年6月中旬頃より、只見線の422D(会津川口→会津若松)(送り込みになる会津若松→会津川口間の435Dも同様)が所定キハE120系3両のところ4両に増結されて運行されています。また、上記に伴う車両不足のため423Dが2両から1両に減車されて...

【JR東】只見線にて三密防止に伴う編成変更

2020年6月中旬頃より、只見線の422D(会津川口→会津若松)(送り込みになる会津若松→会津川口間の435Dも同様)が所定キハE120系3両のところ4両に増結されて運行されています。また、上記に伴う車両不足のため423Dが2両から1両に減車されています。もともと422Dはダイヤ改正までキハ40系列の4両編成で運行されていましたが、キハE120系への置き換えに際し3両化されていました。昨今の三密防止対策もあり、編成変更されたようです。


【JR東】只見線にて三密防止に伴う編成変更
 へ ノ ケ⛅

【JR東】只見線にて三密防止に伴う編成変更
423Dは1両化
 へ ノ ケ⛅
【JR東】只見線にて三密防止に伴う編成変更
 へ ノ ケ⛅

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインすると名前、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン