キイロイトリさん撮影 2020年5月13日より、平井車庫所属(宝塚本線)の6000系・6005F(8両編成)が、朝の通勤ラッシュ帯のみに運行される10両固定運用に就きました。
2020年5月12日までは、7032F(2両増結車)+6006F(8両編成)の10両固定編成でしたが、その日の通...

【阪急】6000系 6005Fが10両固定運用へ

2020年5月13日より、平井車庫所属(宝塚本線)の6000系・6005F(8両編成)が、朝の通勤ラッシュ帯のみに運行される10両固定運用に就きました。 2020年5月12日までは、7032F(2両増結車)+6006F(8両編成)の10両固定編成でしたが、その日の通勤ラッシュ帯終了後に平井車庫にて編成の組み替えが行われました。 5月13日からは、7032F(2両増結車)+6005F(8両編成)の10両固定編成での運用となり、宝塚方面の先頭車となる6105号車には、女性専用車両の戸袋ステッカーが貼られています。

【阪急】6000系 6005Fが10両固定運用へ
10両固定運用へと就いた6005Fです。
 キイロイトリ

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン