shinkyuさん撮影 2020年4月9日、東武鉄道に譲渡されたDE10-1109の秩父鉄道線内の甲種輸送が熊谷(タ)から羽生で行われました。同車は盛岡車両センターに所属していましたが、東武鉄道に譲渡されたDE10-1109が北斗星風(星マークは無し)の青色に金帯...

【東武】DE10-1109秩父鉄道内甲種輸送

2020年4月9日、東武鉄道に譲渡されたDE10-1109の秩父鉄道線内の甲種輸送が熊谷(タ)から羽生で行われました。同車は盛岡車両センターに所属していましたが、東武鉄道に譲渡されたDE10-1109が北斗星風(星マークは無し)の青色に金帯の塗装となり、秋田総合車両センターを出場し、甲種輸送されたものになります。同車は10月30日付でJR東日本の車籍上は廃車となり東武鉄道へ譲渡されています。



一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン