なんぎょーさん撮影 2019年2月17日から18日にかけて、京成3000形3042F(8両)の甲種輸送が、豊川→逗子間にて実施されました。同編成をもって2002年から行われた3000形の製造はすべて終了となります。牽引機は豊川→西浜松間が愛知機関区所属のDE10-1557、西...

【京成】3000形3042編成 甲種輸送

2019年2月17日から18日にかけて、京成3000形3042F(8両)の甲種輸送が、豊川→逗子間にて実施されました。同編成をもって2002年から行われた3000形の製造はすべて終了となります。牽引機は豊川→西浜松間が愛知機関区所属のDE10-1557、西浜松→横浜羽沢間が新鶴見機関区所属のEF65-2075、横浜羽沢→逗子間が新鶴見機関区所属のDE10-1662でした。


一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン