logotitle

【JR東】八高線の霜取り列車が211系に

2019年1月13日、八高線の霜取り列車が運転されました。昨年度までは189系M50番台の編成が使用されていましたが、211系N611編成が充当されました。なお、今回の運転が今シーズン初の運転で、八高線への211系の入線は初の可能性もあるようです。


この記事は4940回アクセスされています。[2019年1月19日7時51分現在]

<<【JR東】「成田山初詣やまなし号」運転 (2019)
【JR貨】EH500-71大宮車両所出場配給>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事