logotitle
【阪神】『KOBE ルミナリエ』副標を掲出

2018年12月7日より、神戸市の旧外国人居留地および東遊園地にて開催された『KOBE ルミナリエ』。 今年で24回目を迎えました。 その『KOBE ルミナリエ』の開催に伴い、12月7日から阪急電車と山陽電鉄の一部車両に副標の掲出が開始されました。 副標の掲出は、『KOBE ルミナリエ』最終日となる、2018年12月16日迄となってます。 また、『KOBE ルミナリエ』の開催に伴い、2018年12月8日、9日、15日、16日のみ神戸三宮発の臨時列車が運行されます。

【阪神】『KOBE ルミナリエ』副標を掲出
阪神電車の5001形電車(5000系)を除いた車両に、『KOBE ルミナリエ』の副標が掲出されています。
 キイロイトリ
【阪神】『KOBE ルミナリエ』副標を掲出
KOBEルミナリエの副標は、毎年同じデザインのものとなってます。
 キイロイトリ
【阪神】『KOBE ルミナリエ』副標を掲出
阪神線へ直通する、山陽電鉄の車両にも『KOBE ルミナリエ』の副標が掲出されています。
 キイロイトリ

(記事更新者:Nanohana)

2018年12月7日20時23分追加


間違いを指摘する

この記事は1850回アクセスされています。[2018年12月11日14時51分現在]

<<【JR東】E235系トウ29編成 配給輸送
【JR東】ED75-767秋田総合車両センター出場>>
ホーム > ニュース > 阪神のニュース > この記事