logotitle
【近鉄】トイレなし4両が名古屋へ

2018年12月5日に、近鉄大阪線真菅~松塚間にて踏切事故発生に伴い大幅なダイヤ乱れが発生しました。その影響で名古屋線の定期列車へ大阪線車両のトイレなし編成である2410系 AG30が充当されました。

【近鉄】トイレなし4両が名古屋へ
また、2012列車がAS25+AT59+AS27のブツ6で運転されました。
 SHIMAKAZE

(記事更新者:Nanohana)

2018年12月6日8時10分追加


間違いを指摘する

この記事は4874回アクセスされています。[2018年12月12日10時51分現在]

<<【東急】8500系8639F サハ8976号車廃車陸送
【JR東】E257M109編成越後石山へ>>
ホーム > ニュース > 近鉄のニュース > この記事