logotitle
【東武】「2018 東武ファンフェスタ」開催

2018年12月2日、東武鉄道南栗橋車両管区にて「2018 東武ファンフェスタ」が開催されました。休憩車両は8000系8111Fと8568Fが使用されました。研修庫内には200系208F(普悠瑪号)が検査中に伴い、ラッピングを外された状態で展示されておりました。また、吊り上げ実演には11480Fの11480号車が使用されておりました。

【東武】「2018 東武ファンフェスタ」開催
ラッピングが施され、パテなどで修復中の208F(普悠瑪号)
【東武】「2018 東武ファンフェスタ」開催
南栗橋駅と南栗橋車両管区間で運行されたシャトルバスです。

【東武】「2018 東武ファンフェスタ」開催
会場入り口付近に留置されていたスハフ14 501は無表示状態でした。同車の後ろにスハフ14 508+オハ14 504+オロ12 5+オロ12 10が連結されておりました。
【東武】「2018 東武ファンフェスタ」開催
部品取り扱いとみられるオロ12も展示された
 八ッ倉
【東武】「2018 東武ファンフェスタ」開催
運転台見学および休憩用車輌として使われた8568F
 八ッ倉

(記事更新者:Nanohana)

2018年12月2日18時45分追加


間違いを指摘する

この記事は5412回アクセスされています。[2018年12月12日10時51分現在]

<<【JR海】未来クリエイター☆家康号
【叡山】鞍馬線開通90周年記念ヘッドマーク掲出>>
ホーム > ニュース > 東武のニュース > この記事