logotitle
【JR東】205系M12編成 海外譲渡配給

2018年11月30日、京葉車両センターの205系M12編成が、インドネシア・ジャカルタの都市鉄道(KRLジャボタベック)へ譲渡のため、新習志野→大宮→新津で配給されました。 編成最後尾の行先幕は、「ジャカルタ」行でした。全区間、長岡車両センターのEF64-1031が牽引しました。


(記事更新者:Nanohana)

2018年12月1日11時07分追加


間違いを指摘する

この記事は3261回アクセスされています。[2018年12月12日10時51分現在]

<<【JR東】E233系501編成京葉線(新木場〜蘇我間)開業30周年記念HM取付
【関電】トロリーバス運転終了>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事