logotitle
【JR東】SLぐんまみなかみ号運転開始

2018年10月6日より、快速「SLぐんまみなかみ」号が運転開始しました。9月以前は「SLみなかみ」でしたが、「ぐんま」の名前が挿入されるようになりました。信越線などでの運転も同様です。ヘッドマークも新調されたようです。また、6/7日はD51-498牽引の12系客車で運転され、D51-498は青色のナンバープレート(青プレ)になっていました。


(記事更新者:Nanohana)

2018年10月8日10時45分追加


間違いを指摘する

この記事は3695回アクセスされています。[2018年10月16日15時51分現在]

<<【近鉄】鈴鹿サーキットでの日本グランプリ開催に伴う臨時列車(2018)
【小田急】「LSE(7000形)に乗車!車内で楽しむ神奈川地酒利き酒会」運転>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事