logotitle

【阪急】「スヌーピー&フレンズ号」運転中

2018年3月24日より、阪急ではラッピング列車「スヌーピー&フレンズ号」が、神戸線・京都線・宝塚線で1編成ずつ運転されています。神戸線は1000系1011F、京都線は1300系1306F、宝塚線は1000系1009Fが使用されており、ヘッドマークはそれぞれ別デザインで合計6種類となっています。8月末日迄、運転される予定です。

【阪急】「スヌーピー&フレンズ号」運転中
神戸三宮側のヘッドマーク
 特急ソニック0号
【阪急】「スヌーピー&フレンズ号」運転中
河原町側のヘッドマーク
 特急ソニック0号
【阪急】「スヌーピー&フレンズ号」運転中
宝塚線の『スヌーピー&フレンズ号』として走る1000系・1009Fです。
 キイロイトリ
【阪急】「スヌーピー&フレンズ号」運転中
宝塚線の『スヌーピー&フレンズ号』宝塚側のヘッドマークデザインです。
 キイロイトリ

この記事は4236回アクセスされています。[2019年1月24日20時51分現在]

<<【京阪】「淀屋橋地下延長線開通55周年」ヘッドマーク掲出
【阪急】春の臨時直通列車運行>>
ホーム > ニュース > 阪急のニュース > この記事