logotitle

【JR東】123系クモハ123-1 運転終了

3月15日をもって、松本車両センター所属123系クモハ123-1の
運用が終了しました。同車は主に中央本線辰野~塩尻間の
区間列車に充当され、「ミニエコー」の愛称がついていました。


この記事は299回アクセスされています。[2019年3月19日2時51分現在]

<<【小田急】30000形30056F(EXE)試運転
【小田急】2000形2057F 試運転>>
ホーム > ニュース > JR東のニュース > この記事