2022年6月4/5日に、JR東日本横浜支社、JR東日本びゅうツーリズム&セールスの主催で「鉄道開業150年記念 185系で行く貨物線の旅」鉄道開業150年記念号貨物線ツアーが催行されます。JR東日本横浜支社では、鉄道開業150年を記念して、貨...
【JR東】「鉄道開業150年記念 185系で行く貨物線の旅」鉄道開業150年記念号貨物線ツアーを催行

2022年6月4/5日に、JR東日本横浜支社、JR東日本びゅうツーリズム&セールスの主催で「鉄道開業150年記念 185系で行く貨物線の旅」鉄道開業150年記念号貨物線ツアーが催行されます。JR東日本横浜支社では、鉄道開業150年を記念して、貨物線を旅する団体専用臨時列車「鉄道開業150年記念号」を運行するのに合わせてのツアー催行です。185系・6両編成を使用した団体臨時列車が4日:横浜→東海道貨物線→新鶴見信号場 →尻手短絡線→尻手→川崎新町→東海道貨物支線→浜川崎東海道貨物支線→高島線→桜木町→大船→東海道貨物線→根府川→東海道貨物線→茅ヶ崎→横浜間で運転されます。5日:横浜→茅ヶ崎→東海道貨物線→根府川→東海道貨物線→大船→桜木町→高島線→東海道貨物支線→浜川崎→東海道貨物支線→川崎新町→尻手→尻手短絡線→新鶴見信号場→東海道貨物線→横浜です。集合場所は横浜駅です。参加金額は大人は15000円(小人14000円)です。申込みは、JR東日本びゅうツーリズム&セールス「日本の旅、鉄道の旅」サイトから、申し込みは2人以上でで2022年4月27日より受け付けます。鉄道発祥の地である横浜を出発し、尻手短絡線や東海道貨物線など普段走行することの少ない線路を、「鉄道開業150年記念ヘッドマーク」をつけた185系で巡ります。車内では鉄道開業当時の制服を再現した「レトロ調制服」を着用したスタッフによるおもてなしや、鉄道の歴史にまつわる車内放送を行うほか、明治二十一年創業・元祖東海道の駅弁「東華軒」の記念弁当が楽しめます。また、鉄道と同じく創業150年を迎える「熊澤酒造」とのオリジナルコラボグッズをプレゼントします。

プラン

プラン(1):団体臨時列車「鉄道開業150年記念号」

集合場所 横浜駅
集合時間 2022年6月4日9時59分頃
大人料金 15000円
子供料金 14000円
人数 150人(最少催行人数50人)
申し込み期間 2022年4月27日14時00分から

プラン(2):団体臨時列車「鉄道開業150年記念号」

集合場所 横浜駅
集合時間 2022年6月5日10時44分頃
大人料金 15000円
子供料金 14000円
人数 150人(最少催行人数50人)
申し込み期間 2022年4月27日14時00分から
イベント情報