2022年11月26日に、車両センター会場、東口まちなか・大宮駅構内会場(大宮門街、大宮駅東西連絡通路ほか)、西口まちなか会場(鐘塚公園、市営桜木駐車場ほか)で「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」が開催されます。参加金額は無料で...
【JR東】「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」開催

2022年11月26日に、車両センター会場、東口まちなか・大宮駅構内会場(大宮門街、大宮駅東西連絡通路ほか)、西口まちなか会場(鐘塚公園、市営桜木駐車場ほか)で「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」が開催されます。参加金額は無料です。車両センター会場への第一回入場申込みは、チケット管理システム「Peatix」アプリ(無料)もしくは「Peatix」公式サイトから、先着順で2022年11月7日より受け付けます。第二回入場申込みは、先着順で2022年11月16日より受け付けます。1組1種類のチケットで最大5人まで入場できます。
①車両センター会場では、事前申込制で特急E257系試乗会を5回実施します。車両センター内の試運転線約1.7kmを走行(15分乗車)します。JR東日本大宮支社、JR貨物関東支社のメンテナンス車両見学会を実施します。「新幹線変形ロボ シンカリオン」との記念撮影、185系鉄道工芸品の展示や鉄道グッズの販売を実施します。イベント限定のオリジナルクリアファイルを車両センター会場入場者全員に配布します。
②東口まちなか会場・大宮駅構内会場では、「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」の手作りキャンドル作りや鉄道デザインのトートバッグ作りのワークショップ(有料)を開催します。鉄道グッズ販売、ミニサイズの SL「D51」と記念撮影を実施します。
③大宮駅構内会場(東西連絡通路)では、こども駅長制服撮影会、鉄道グッズ、駅弁の販売、さいたま市PRコーナー、鉄道風景写真展を実施します。
④鐘塚公園イベント広場では、ステージイベント開催や出店が出店されます。
⑤JACK 大宮南側広場では、さいたま市都市整備公社による記念撮影スポットを設置します。
⑥市営桜木駐車場会場では、ミニ新幹線乗車体験が出来、お菓子等販売が実施されます。

プラン

プラン(1):鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア車両センター会場 第一回申し込み 入場券+試乗会

大人料金 無料
人数 1000枚
申し込み期間 2022年11月7日10時00分から2022年11月14日9時59分まで

プラン(2):鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア車両センター会場 第一回申し込み 入場券のみ

大人料金 無料
人数 2000枚
申し込み期間 2022年11月7日10時00分から2022年11月14日9時59分まで

プラン(3):鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア車両センター会場 第二回申し込み 入場券のみ

大人料金 無料
人数 7000枚
申し込み期間 2022年11月16日10時00分から2022年11月24日9時59分まで
イベント情報