ぶらりさん撮影 10月24日に行われた、鎌倉車両センター所属の205系H27編成の海外譲渡に伴う配給輸送により、同編成内に連結されていたサハ204形の車籍が無くなったため、205系サハ204形は形式消滅しました。6ドア車両の形式消滅は2010年2月のサハ208...

【JR東】205系サハ204 形式消滅

10月24日に行われた、鎌倉車両センター所属の205系H27編成の海外譲渡に伴う配給輸送により、同編成内に連結されていたサハ204形の車籍が無くなったため、205系サハ204形は形式消滅しました。

6ドア車両の形式消滅は2010年2月のサハ208形以来、約4年8か月ぶりです。残る6ドア車両は三鷹車両センター所属のE231系サハE230形と東急電鉄長津田検車区所属の5000系サハ5400,サハ5500,サハ5800となっております。



〜参考リンク〜
【JR東】205系H27編成新津へ配給輸送


一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン