logotitle

【JR貨】ED76-55 運用復帰

2013年秋頃から休車状態になっていた、JR貨物所属に現存しているED76形の中で最も番号が若い、

ED76-55が2014年3月16日から運用に復帰しました。

今後、門司機関区内では貴重な存在となると思われます。


この記事は100回アクセスされています。[2019年3月19日2時51分現在]

<<【京阪】いなり、こんこん恋いろは」HM絵柄変更
【JR西】大阪環状線「環状運転50周年」ヘッドマーク掲出>>
ホーム > ニュース > JR貨のニュース > この記事