みずさきりんごさん撮影 2013年秋頃から休車状態になっていた、JR貨物所属に現存しているED76形の中で最も番号が若い、

ED76-55が2014年3月16日から運用に復帰しました。

今後、門司機関区内では貴重な存在となると思われます。

【JR貨】ED76-55 運用復帰

2013年秋頃から休車状態になっていた、JR貨物所属に現存しているED76形の中で最も番号が若い、

ED76-55が2014年3月16日から運用に復帰しました。

今後、門司機関区内では貴重な存在となると思われます。



一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン