PASSENGERさん撮影 2014年3月4日、総合車両製作所(J-TREC)で落成した南海8000系8010F及び8011Fが

逗子→新鶴見信号所→川崎貨物→横浜羽沢の経路で甲種輸送されました。

新鶴見信号所までの牽引機はDE10-1556、新鶴見信号所以降の牽...

【南海】8000系8両(8010F+8011F) 甲種輸送

2014年3月4日、総合車両製作所(J-TREC)で落成した南海8000系8010F及び8011Fが

逗子→新鶴見信号所→川崎貨物→横浜羽沢の経路で甲種輸送されました。

新鶴見信号所までの牽引機はDE10-1556、新鶴見信号所以降の牽引機はEF65-2095でした。

なお、横浜羽沢以降は後日運転の模様です。


記事を評価 

一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、確認が未完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後確認には数日程度かかります。

コメントを書き込む

間違い指摘については 「間違いを指摘する」からお願いします。管理工数が増えることを防止するため、コメント欄に書き込まないでください。

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン
公序良俗に反するものやXXして欲しいなどと要望色が強いコメントは掲載されません。悪質なケースは出入り禁止とさせていただきます。