クハE231-801さん撮影 2023年12月4日に、仙台総合鉄道部所属のEH500-42と高崎機関区所属のEH200-1が、大宮車両所での検査を終えて出場し、次位無動力で回送されました。牽引機は新鶴見機関区所属のEF65‐2066でした。

【JR貨】EH500-42,EH200-1大宮車両所から出場

2023年12月4日に、仙台総合鉄道部所属のEH500-42と高崎機関区所属のEH200-1が、大宮車両所での検査を終えて出場し、次位無動力で回送されました。牽引機は新鶴見機関区所属のEF65‐2066でした。

記事を評価 
一番下へ移動する

コメント

K423+K451
2023年12月4日20時31分
なんか途中でEH200とEH500の順序が入れ替わってる
通報
2023年12月4日21時35分
東大宮操車場で一回方向転換するんですよ
通報
2023年12月4日21時40分
EF65-2066って廃回の牽引したあとそのまま、出場回送まで担当するってすごいですね。
通報
メモリアル8300
2023年12月5日8時51分
二刀流じゃん
通報
E231-800
2023年12月5日21時11分
国鉄型機関車が最近の物を引くとは…何か違和感感じます。
通報
HATO 阪和
2023年12月12日13時40分
多分EF65-2066は、EF65-2065+EF65-2063+EF65-2060大宮入場回送の帰りですね、
通報

コメントを書き込む

間違い指摘については 「間違いを指摘する」からお願いします。管理工数が増えることを防止するため、コメント欄に書き込まないでください。

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン
公序良俗に反するものやXXして欲しいなどと要望色が強いコメントは掲載されません。悪質なケースは出入り禁止とさせていただきます。


鉄道ニュース





ニュース移動