えぬさん撮影 2022年9月20日に、小山車両センターに所属していた日光線色の205系600番台ヤマY10編成のクハ205-610が、長野総合車両センターで解体されていることが確認されています。同編成は8月24日から25日にかけて配給輸送されていました。日光...

【JR東】205系600番台ヤマY10編成のクハ205-610解体中

2022年9月20日に、小山車両センターに所属していた日光線色の205系600番台ヤマY10編成のクハ205-610が、長野総合車両センターで解体されていることが確認されています。同編成は8月24日から25日にかけて配給輸送されていました。日光色のメルヘン顔が解体されるのは今回が初のようです。 なお、クハ204-610(日光色)とクハ204-608(湘南色)が連結されている姿も目撃されています。


〜参考リンク〜
【JR東】205系Y8編成(湘南色)+Y10編成(日光色)が長野総合車両センターへ配給輸送

一番下へ移動する

コメント

2022年9月21日18時57分
訓練車とともに、展示とかするのかな?
醤油鐵
2022年9月22日8時33分
富士急に譲渡されていれば同じ205系で、3種類の顔が揃いましたね。余剰車両は地方鉄道で使えたかもしれないです。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

間違いを指摘する

鉄道ニュース




ニュース移動