からからつっこさん撮影 2022年9月12日に、南福岡車両区所属となる787系BM363編成(36ぷらす3)を使用した「36ぷらす3」月曜日ルート「金の路」の実質的な最終運行が実施されました。当初予定では19日が最終運行となっていましたが、台風接近に伴い運休となり12...

【JR九】「36ぷらす3」月曜日ルート「金の路」実質的な最終運行

2022年9月12日に、南福岡車両区所属となる787系BM363編成(36ぷらす3)を使用した「36ぷらす3」月曜日ルート「金の路」の実質的な最終運行が実施されました。当初予定では19日が最終運行となっていましたが、台風接近に伴い運休となり12日がラストランとなりました。なお、9月23日のダイヤ改正より、肥前山口(改称され江北駅)〜諫早間が上下分離され、肥前浜〜長崎間が電化廃止されることから、自力での長崎乗り入れが出来なくなります。


〜参考リンク〜
787系BM363編成の編成データ

【JR九】「36ぷらす3」月曜日ルート「金の路」実質的な最終運行
 からからつっこ
一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

間違いを指摘する

鉄道ニュース




ニュース移動