えのしまさん撮影 2022年8月18日に、団体臨時列車「夏の三峰」号が熊谷〜三峰口間で運転されました。特製ヘッドマークが取り付けられ、デキ507+デキ503+12系客車4両の編成で運転されました。主催は、JR東日本輸送サービス労働組合関連のようです。

【秩鉄】団体臨時列車「夏の三峰」号が運転

2022年8月18日に、団体臨時列車「夏の三峰」号が熊谷〜三峰口間で運転されました。特製ヘッドマークが取り付けられ、デキ507+デキ503+12系客車4両の編成で運転されました。主催は、JR東日本輸送サービス労働組合関連のようです。

一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン
公序良俗に反するコメントは掲載されません。悪質なケースは出入り禁止とさせていただきます。


鉄道ニュース




ニュース移動