TK14さん撮影 2022年8月2日に、平井車庫所属の阪急8000系・7000系の8040F+8041F+7024Fが正雀工場へ入場のため回送されました。

【阪急】8000系・7000系の8040F+8041F+7024Fが正雀工場へ入場回送

2022年8月2日に、平井車庫所属の阪急8000系・7000系の8040F+8041F+7024Fが正雀工場へ入場のため回送されました。

一番下へ移動する

コメント

通勤準急
2022年8月3日5時53分
何が起きるのか…
2022年8月3日8時21分
8000系2+2‐4両は4年経過してから定期検査を受けるため正雀工場へ入場します。 7000系7024F4両は今秋初、阪神尼崎へ入場するため、正雀工場の外で整備します。 7024Fは来年度も能勢へ譲渡する可能性があります。 7024F4連ままで7200系化ワンマン改造工事を受けて7203Fとなるようです。
阪急マニア
2022年8月3日9時01分
例えばこんな感じかな? 7024F阪神入場→能勢電鉄7203F それにより1700系のどれかが置き換え 8040+8041F定期検査→箕面線転用 →5100系のどちらか置き換え 的な感じですかね。
五月雨
2022年8月3日10時14分
8/2夕方ですが、C#8040乗務員室において何やら作業していたのを確認しています。すぐに正雀工場入場ではなく自動放送を取り付けてから入場なり返却があるものとみられます。7024Fや8041Fの状態は見えなかったのでご了承ください。
2022年8月3日19時52分
純製アルミ車輌の7200系の登場か。
2022年8月4日14時42分
その根拠は?
2022年8月9日0時49分
阪急電車の動きは、読めませんが、8040F8041Fは、宝塚線の通勤特急の増結代走の予備車だと、思います。リニューアル中の7017Fは、試運転 検査終了後には、宝塚線へ転属するうわさも、あるようです。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

間違いを指摘する

鉄道ニュース




ニュース移動