キイロイトリさん撮影 2022年6月26日に阪神競馬場で開催される、JRA GIレースの第63回宝塚記念です。
宝塚記念が開催されるにあたり、2022年6月13日より阪急神戸線及び阪急今津線(今津北線)を走る車両にヘッドマークの掲出が開始されました。
ヘッドマー...

【阪急】JRA GIレース『宝塚記念』ヘッドマーク掲出(2022)

2022年6月26日に阪神競馬場で開催される、JRA GIレースの第63回宝塚記念です。 宝塚記念が開催されるにあたり、2022年6月13日より阪急神戸線及び阪急今津線(今津北線)を走る車両にヘッドマークの掲出が開始されました。 ヘッドマークの掲出は、神戸本線が1000系・1017F(8両編成)の1編成で、今津線が5000系・5001F(6両編成)、5004F(6両編成 )の2編成となってます。 また、ヘッドマークの掲出期間は、レース開催日となる2022年6月26日迄となってます。

【阪急】JRA GIレース『宝塚記念』ヘッドマーク掲出(2022)
宝塚記念ヘッドマークを掲出して今津線を走る5001Fです。
 キイロイトリ
【阪急】JRA GIレース『宝塚記念』ヘッドマーク掲出(2022)
宝塚記念ヘッドマークを掲出して走る1017Fです。
 キイロイトリ
【阪急】JRA GIレース『宝塚記念』ヘッドマーク掲出(2022)
ヘッドマークデザインは、昨年度優勝馬(第62回)のクロノジェネシス号が描かれています。
 キイロイトリ
一番下へ移動する

コメント

はじゃもん
2022年6月15日6時08分
もう宝塚記念ですね。
キイロイトリ
2022年6月15日19時37分
2022年6月14日より、今津線を走る5008Fにもヘッドマークが掲出され、今津線では3編成になってます。
猫川
2022年6月16日16時37分
5001fと5008fね。両方とも見ました。もうこんな時期か〜

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動