キイロイトリさん撮影 2021年12月20日より『国鉄前線廃線40周年記念』ヘッドマークの掲出が開始されました。 国鉄前線は、1981年12月に廃線となった、通称『国鉄前線』で川西能勢口から川西国鉄前(現JR川西池田駅)間の営業キロ0.6kmでした。

川西能...

【能勢電】『国鉄前線廃線40周年記念』ヘッドマーク掲出

2021年12月20日より『国鉄前線廃線40周年記念』ヘッドマークの掲出が開始されました。

 国鉄前線は、1981年12月に廃線となった、通称『国鉄前線』で川西能勢口から川西国鉄前(現JR川西池田駅)間の営業キロ0.6kmでした。 川西能勢口駅付近の再開発のため廃線となりました。 今年で、廃線40周年を迎える事からヘッドマークが掲げられました、。掲出期間は、2022年3月末頃までですが、掲出編成を2回に分けて行われます。 2021年12月20日から2022年1月末頃までの期間は、平野車庫所属の1700系・1755F(4両編成)に掲出されています。


【能勢電】『国鉄前線廃線40周年記念』ヘッドマーク掲出
国鉄前線廃線40周年記念ヘッドマークを掲出して走る1755Fです。
 キイロイトリ
【能勢電】『国鉄前線廃線40周年記念』ヘッドマーク掲出
ヘッドマークデザインは、前後異なるデザインとなっています。
 キイロイトリ

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動