びょうぶさん撮影 2021年11月25日、新1000形1892編成がA快特運用(91A)に充当されました。1890番台の4+4の8連の中に組み込まれてのA快特への運用は今までにない動きで、1893編成の営業開始に向けた新たな動きと見られます。

【京急】新1000形1892編成が4+4のA快特運用へ

2021年11月25日、新1000形1892編成がA快特運用(91A)に充当されました。1890番台の4+4の8連の中に組み込まれてのA快特への運用は今までにない動きで、1893編成の営業開始に向けた新たな動きと見られます。

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動