ぽんちょ🍊さん撮影 2021年10月31日(30日終車後)、京成3700形3748編成6両編成(元北総7300形7818編成から7812と7814を除いた6両)が印旛車両基地から空港第2ビル駅経由で宗吾車両基地へ回送されました。同編成は、2020年6月に発生した脱線事故の当該車両...

【京成】3700形3748編成(元北総7300形7818編成の6両)が印旛車両基地から宗吾車両基地へ

2021年10月31日(30日終車後)、京成3700形3748編成6両編成(元北総7300形7818編成から7812と7814を除いた6両)が印旛車両基地から空港第2ビル駅経由で宗吾車両基地へ回送されました。同編成は、2020年6月に発生した脱線事故の当該車両で、7812号車(7号車)が約20cm脱線し、北総鉄道から除籍されています。今回脱線当該車両を除く(当該以外に7814も剥がされています)6両の帯が剥がされ、北総鉄道へのリースも返却されていることが鉄道ダイヤ情報2021年10月号の記載で確認されています。


〜参考リンク〜
【北総】7300形7818編成(青砥駅構内脱線当該)のうち6両が北総帯剥離
【北総】7300形7818編成が深夜に回送
【北総】7300形7818編成のうち押上側7両京成高砂の車庫へ
【京成】3700形3748編成(元北総7300形7818編成の6両)が宗吾車両基地出場試運転
【北総】京成3700形3768編成が7300形7838編成となり回送

一番下へ移動する

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動