ぼんさん撮影 2021年10月29日にクヤ31(テクノインスペクター)と、8000形8066×4を連結して、相模大野〜小田原間で試運転を実施しました。クヤ31(テクノインスペクター)は今まで1000形が連結されての運転でしたが、8000形を連結しての本線走行は初と...

【小田急】8000形8066×4連結でクヤ31形試運転

2021年10月29日にクヤ31(テクノインスペクター)と、8000形8066×4を連結して、相模大野〜小田原間で試運転を実施しました。クヤ31(テクノインスペクター)は今まで1000形が連結されての運転でしたが、8000形を連結しての本線走行は初となります。8000形8065×4(8065F)の小田原方先頭(8165号車)と8000形8066×4(8066F)の小田原方先頭(8166号車)が改造されおり、今後連結車両は8000形になるものと思われます。


〜参考リンク〜
【小田急】1000形1051×4+クヤ31が大野総合車両所へ回送
【小田急】8000形8066×4(8066F) クヤ対応後確認試運転
【小田急】8000形8065×4(8065F)試運転
【小田急】8000形8065×4(8065F)試運転

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン


鉄道ニュース




ニュース移動