ここあ®さん撮影 2021年9月8日、一ノ関運輸区所属のキハ100-33が、郡山総合車両センターでの修理を終えて、磐越東線の郡山~船引間で試運転を行いました。キハ100-33は、大船渡線で脱線し、自走ができないようで、珍しく配給輸送での入場となっていまし...

【JR東】キハ100-33郡山総合車両センター出場試運転

2021年9月8日、一ノ関運輸区所属のキハ100-33が、郡山総合車両センターでの修理を終えて、磐越東線の郡山~船引間で試運転を行いました。キハ100-33は、大船渡線で脱線し、自走ができないようで、珍しく配給輸送での入場となっていました。


〜参考リンク〜
【JR東】キハ100-33郡山総合車両センター入場配給
【JR東】キハ100-15、キハ100-33(脱線復旧車)が郡山総合車両センター出場

コメント

承認済みのコメントはありません。

なお、審査末完了のコメントがあっても、ここには掲載されません。投稿後審査には数日程度かかります。

コメントを書き込む

ログインするとハンドルネーム、メールアドレスの入力が不要になります。ログイン

間違いを指摘する